ヨサパーク プチフルール|富山市上飯野

YOSAPARKヨサパーク「プチフルール」は富山市上飯野にある一軒家のエステサロンです。

〒930-0827

富山県富山市上飯野33-6

TEL.076-456-3007

営業時間 9:00~22:00(時間外応相談)

定休日 不定休

076-456-3007

朝食抜きは太るのか?

朝食抜きは太るのか?

ご覧いただきありがとうございます。

人類の歴史では、毎朝朝食を食べるということはできず、もともと人間は朝食を食べるようにはできていません。

現代人が朝、トーストを食べるようになったのは、「発明王エジソンがトースターを売るために、1日3食という概念を広めたからだ」ともいわれています。つまり欧米ではそれまで朝食を食べる習慣はありませんでした。

朝は生体の1日の活動リズムを整えるホルモンであるコルチゾールが分泌され交感神経が活発になる。体が効率よく消化や吸収が行なえるのは、副交感神経優位でリラックスしている夕方の方が消化吸収によい。

最近の研究では食事は1日3食とる必要はなく、1日3食食べる人はむしろ老化を早めることがわかってきました。

人間の体内時計を操る器官には二つあります。

①視交叉上核・・・脳の視床下部にある器官で、体内時計の司令塔の役割を果たす

②末端細胞・・・肝臓や消化器官など、独自の体内時計が仕込まれたさまざまな臓器

体内時計のリズムは24.5時間なので、規則正しい生活をしていても、毎日30分ズレます。

体内時計をリセットできるのが「太陽光」と「食事」です。

朝日を30分以上浴びることでリセットできるのは、①視交叉上核だけです。

②末端細胞をリセットできるのは食事で、炭水化物とタンパク質を食べることがいいです。

大切なのは食べるタイミングで、

夜間お仕事の方の場合は、朝食で体内時計がリセットできます。

朝食を食べる食べないということより、食事時間を決めることが重要。

変な時間に食べたり、ふだん食べている時間に食べなかったりすることで体内時計を狂わせないようにしましょう。

富山市 美ボディ目指すなら yosaparkプチフルール

hara56

そのお腹一生そのままでいいの

« »